FC2ブログ

記事一覧

&freearea

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
001.gif

【注意】このブログの記事は登録時点のものであり、Rebroのバージョンアップに伴い仕様変更及び機能アップしているものもあります。登録日時を考慮した上ご参考にしてください。

Rebroでの設備BIMモデルの作成・施工図作成 及び、設備知識を活かし導入の相談・販売・実務研修を行っています。 

ご相談・問い合わせは下記バナーよりご連絡ください

logo2.jpg

Rebro2017の新機能はメーカーサイトで紹介しています。

建築設備専用CAD『Rebro(レブロ)』は株式会社NYKシステムズの商品です

2017年6月24日自習室&設備女子あるある会

レブロネクストの研修を受講された方を対象に自習室を開設しています。
本日は2名の方が参加していただきました。

BIMで各フロアで表示するにはどうしたらいい?の質疑があがりました。

Rebro以外のソフトで他社が作成したデータは特徴と意図を掴む必要があります。
実際に実務で経験しているので、多々注意点があって、ちょっと引き気味でしたが(笑)
完成でもなく完璧ではないIFCデータの現状です。

自習室は実務に応じて、
今!知りたいことを
今!改善したいことを
今!準備しておきたいことを
日々の多忙の業務で疑問に思ったことも目をつむってしまいがちですが、
自習室で確認していただくと、理解も深まるし自信もつきます。
そして、また業務に活かし、同僚にも伝えていただけると
社のRebroのオペレーションレベル向上につながります。

涼しげで可愛い金魚のゼリーとお土産の美味しいチョコレートで楽しい
自習室&設備女子あるある会でした
DSC_1023.jpg


次回は7月29日土曜日です。
Rebro2017がリリースされているので解説をしますのでリリースノードを持参してください。
スポンサーサイト
001.gif

【注意】このブログの記事は登録時点のものであり、Rebroのバージョンアップに伴い仕様変更及び機能アップしているものもあります。登録日時を考慮した上ご参考にしてください。

Rebroでの設備BIMモデルの作成・施工図作成 及び、設備知識を活かし導入の相談・販売・実務研修を行っています。 

ご相談・問い合わせは下記バナーよりご連絡ください

logo2.jpg

Rebro2017の新機能はメーカーサイトで紹介しています。

建築設備専用CAD『Rebro(レブロ)』は株式会社NYKシステムズの商品です

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

株式会社レブロネクスト

Author:株式会社レブロネクスト
大阪市御堂筋沿いに事務所を構える設備事務所です。
2008年よりRebroを導入し、設備BIM・設備施工図・竣工図の作成を行っています。
また、CADメーカーに在籍した経験を活かしRebroの導入相談及び実践操作研修を行っています。

ご相談・問い合わせは下記バナーよりご連絡ください

logo2.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。